理想の注文住宅を筑後市で建てるための完全ガイド

HOME » 筑後エリアでNO.1!ホームラボの注文住宅とは » ローコスト・ハイクオリティの家

ローコスト・ハイクオリティの家

筑後の注文住宅会社「ホームラボ」のプロダクトブランド「FREEQ」について紹介します。

ホームラボが筑後エリアに手がける注文住宅FREEQ

FREEQの語源は「自由な心」を意味するFREEと、「町や地域」を意味するQ(区)という2つの言葉を組み合わせた造語。本当に豊かで自由な暮らしと、地域の未来を考えた、まったく新しい住宅ブランドです。

フリーク“just  A Good=(ちょうどいい暮らし)”をテーマに、無理や背伸びをせずに、住まう人の想いと暮らしに寄り添った、できるだけムダを省いたシンプルな家を提案しています。

コストがかさみがちな、これまでの「大きくて立派な家」に対して、FREEQはハイクオリティーでローコストなエコハウス。施主に家をつくる楽しみだけでなく、住んでからの楽しみをももたらしてくれます。

手を入れながら、時間をかけて自分たち仕様にしていく、そんな「今」の時代にあった家といえそうです。

エコ設計で室内が快適な空間に

太陽の動きを計算して、建物の設計や間取り、窓の位置などを決めることで、電気代などに余計なお金をかけずとも、健康的なエコライフを送ることができます。

さらに、太陽光発電システムと薪ストーブという2つの設備を利用することで、地震などでインフラが途絶えた時にも安心な住まいを実現しています。

自分好みの住まいに育てられる

住む人が、ライフスタイルに合わせてアレンジできるため、建てたら終わりではなく「建ててからがおもしろい」と、多くの人たちから注目をあつめています。

余分なものをカットしたため、その分ローコストも実現。人生のさまざまなステージに合わせて家をつくることができる楽しみ方ができるのは、FREEQならでといえるでしょう。

平屋プラスαのLOAFER

「FREEQ」のブランドのひとつ、LOAFERは、平屋に大きなロフトを配した、独特のデザイン。吹き抜けのあるリビングダイニングには薪ストーブが据えられ、家全体を暖めてくれます。

そして、リビングと高さを合わせた大きなウッドデッキは、アウトサイドリビングとしても活躍。家を開放的に、広く使うアイデアが詰まっています

まるで別荘やアメリカのカントリーハウスのような佇まいは、住む人のアイデア次第でいかようにも住まえる、自由度の高い家なのです。

≪注文住宅メーカー・ホームラボが筑後市エリアで提案するFREEQの詳細